次回(12/2)の授業について

12/2の授業は、教科書を一度お休みして、Ally McBealを使ったリスニングの練習をすることにしました。
ですので、来週の授業のための準備は、以下のようになります。
1)教科書の予習は必要ありません。
2)ただし、復習は行うこと。Chapter4の記事本文の音読練習(*)、Dialogueの発音シートを使った音読練習など。来週は確認テストを行う可能性大です。
 *授業でも何度か言いましたが、希望者は記事本文の朗読テープをダビングできます。LL教室で、テープまたはMDに落とせますので、希望者は申し出ること。
3) 前々回(11/18)の授業で配布した、Ally McBealのプリントに目を通しておくこと。その際ぜひやってほしいのは、
(i) 知らない単語を調べる
(ii)意味の切れ目となりそうな箇所に区切れの印を入れておく
(iii)これまでに習った発音・リスニングのポイントにあたる箇所をチェックし、印などを付けておく
以上の3点です。こうした作業をしておくことで、授業で実際にビデオを観たとき、自分でチェックした箇所が実際どのように発音されているか、区切りの箇所はあっていたか、などを確かめることができ、自分で発音練習する際も効果的に行うことができます。
[PR]

by mowaki93smile | 2005-11-26 13:44 | 英語IIL(後期)・連絡事項  

<< 次回(12/9)の授業について 11/25までの予習・復習について >>